●フリーレッスンと認定講座の違い

●フリーレッスンと認定講座の違い

ご訪問ありがとうございます。

栃木県宇都宮市のビーズアクセサリー教室 ビーズアクセサリー講師の田中志保です。

 

Atelier *a z*アクセサリー教室では、体験レッスン・フリーレッスン・認定講座を開催しています。

フリーレッスンと認定講座の違いをお話させていただきますね。

 

フリーレッスンは自由にお作りいただけるレッスンになります。

テクニックも自由に選べますので「今回はテグス編み。次回はビーズステッチ。」ということも可能です。

作品もリング・ネックレス・ブレスレット…など、ご自由に好きなものをお選びいただけます。

フリーレッスンでは田中志保デザインのものでしたら色も自由に変更可能です。

また、楽習フォーラムから発売されているキットを単品お作りいただくことも可能です。

好きな作品を、好きな時に…

自由が利くのがフリーレッスンの魅力です。

 

一方、認定講座は1つの技法について基本からみっちり学ぶ事ができます。

その技法を習得するために必要なテクニックが、各作品ごとに取り入れてあって課題作品を作ることで技術がマスターできる仕組みになっています。

カリキュラムには様々な工夫が施されています。

ちなみに認定講座ではレッスン1から順に作っていきます。

最初は「これ、初めてだから出来るようになるかしら?」と感じるかもしれませんが、課題をこなすごとに技術が身についていくことを実感していただけると思います。
…というのは、万年編み物初心者だった私…

編み物をするものの、編み図はアヤフヤ…

カタチになればいいや~ と思っていたのに、ジュエリークロッシェ認定講座を受けたら編み図は読めるようになったし、きちんと作れるようになりました。

上級講座にも進んだので、今まで絶対にムリだった作品も作れるようになったんです。

講座を受けて良かった…と、実感しています。
認定講座の課題はデザイン・色が指定されたものになるので好みに合わないこともあるかと思います。

ですが、テクニックを身につけるのに最適な教材なのでぜひトライしてみてください。

 

フリーレッスンで1つだけでもお作りいただけるんですが、作品によっては難しく感じることがあります。

(飛び級…のようになってしまう為)

認定講座なら、一から順に作れるのであとで何か作りたい時にチカラを発揮できると思います。
フリーレッスンで色々な作品を作るのも楽しいですが、基礎を身につけるということは自由に作れるようになることにも繋がるので各種認定講座、おすすめです。

体験レッスンも実施していますので、お気軽にご参加ください。

体験レッスン専用ご予約フォームはこちらです